受付時間:9時~17時30分(土・日・祝日も受付中)
サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

消費税率について

消費税率が変わります!

消費税率の段階的上昇にともなってエクステリア・外構工事に対する消費税も変わっていきます。

まず前提として消費税率は以下のように2段階で引き上げられます。
2014年(平成26年)4月1日より5%から8%に
2015年(平成27年)10月1日より8%から10%に

ただし、住宅や外構・造園工事などの工事請負契約の場合、
ご契約からお引渡しに日数を要する場合を考慮し、税率設定に経過措置が設けられています。

tax-schedule※契約後に増額(追加工事)された場合は増額前の金額のみに経過措置が適用されます。

例えば2013年(平成25年)9月末日までの契約である場合、あるいは引渡しが2014年(平成26年)3月31日までの場合、消費税率は5%が適用されます。
そして図表のように段階的に消費税率が引き上げられていきます。
(図表は2013年3月31日時点での情報です。)

 また、すでに消費税率UP前の駆け込みのご注文が増えてきており、今後さらにこの時期のご注文が増えていく見通しです。
お客様の需要が集中するため現場で作業をする職人の人員不足や施工に必要な部材の供給不足によって、普段と比較して工期日数や費用がかかる可能性が出てきます。

 数%の上昇ですが、金額の大きい工事になりますとお客様のご負担が増えてしまいます。
節税をお考えのお客様は、お早めのご相談・ご契約をオススメします!

タグ :
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ