受付時間:9時~17時30分(土・日・祝日も受付中)
サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

クロストーク/営業所メンバーと新入社員

 

新入社員の島本と、配属先の沼津営業所のメンバー。若手の多い活気のあるチームでのクロストークです。

メンバーからみて新人の島本はどうですか?


寺田:がんばってると思います。入社当時に比べると動きもいいし。物件もこれから持ち始めるから、どんどん動かないとね。

鈴木:最初は言葉遣いが苦手で苦戦してたけど、最近は上手になったよね。

横山:最初から物怖じしないとゆうか、人見知りがなかったので、言いたいことや伝えたいことがきちんと言えてるなと。言葉遣いはアレだったけどね(笑)お客様とも緊張せずに会話できるところとか、良い持ち味だなって思いますね。

佐野:よく飲み、よく食い、よく動きますよ。入社当時より何キロ太った?

島本:13キロくらい・・もともとジムでインストラクターやってたのに。そろそろなんとかしないとなぁ

鈴木:それ半年前くらいから言ってるよね(笑)

佐野:体だけでなく、しっかり成長してるから大丈夫!言葉遣いなんて、みんな最初は同じようなもんだから。


職場の雰囲気はどうですか?

島本:年が近い先輩が多くて、相談がとってもしやすいです。

寺田:島本は『ちょっと今いいですか?』すら言わずに相談してくるよな(笑)

佐野:平均年齢25歳くらいですから。若手の集団です。32の自分が一番年上なんで。

鈴木:私もまだまだ若手だけど、この営業所では中堅どころになってくるし頑張らないとな!

佐野:エルダー(教育係)の寺田との関係はどう?

島本:3日前にラーメンおごってくれました。

寺田:大盛り頼まれました(笑)

島本:おいしいお店をたくさん知ってるのでよく連れて行ってもらっています(笑)仕事のことで言うと、分からない事があると、すぐ手をとめて教えてくれるのでありがたいです。

佐野:報連相はよくできてるね。

島本:やばいって思ったらすぐ相談してます。すぐ答えが返ってくるので。

佐野:そうだね。やばい事こそ早く相談すべき。そういった意味でも相談しやすい環境はいいことかもしれないな。常に風通しはよくしておきたいね。

どんな人に入社してもらいたい?


島本:一生懸命なひと。自分の楽しみを見つけながら仕事ができる人がいいと思います。

横山:私はまじめな人。目標を自分で立ててがんばれる人がいいと思います。

鈴木:仕事もプライベートも楽しくやれる人がいいですね。みんなを誘って遊びに連れていってくれるくらい元気な人がいいです。

寺田:常識がありつつ、ずうずうしい人。

佐野:寺田ずうずうしいもんな。

寺田:え?そうですか?でも、ある程度ずうずうしいくらいの方がいいですよ!(笑)

佐野:自分で考えられる人。わかんないなりに、どうしたらいいかなと。結論をもって相談できる人材がいいですね。

最後に、それぞれの目標を教えてください!


島本:早く一人前になることと、いろいろ勉強して良いデザインをお客様に提案できるようになることです。

横山:私もまだ2年生なので、常に向上心をもって営業所の手助けができるようにと日々思ってます。

鈴木:私はアドバイザーを1年やってから営業になって、同じ2年生の横山さんよりプランナーとしては後輩になるので、常に横山さんを目指してがんばってます。

寺田:荒井(同期)に負けないこと!

佐野:まず営業所として受注も売上げも一番かつ早く帰る営業所を目指してます。

MC:沼津営業所はいつも目標を達成するけど、秘訣はあるの?

佐野:みんなの話を細かく聞くのは難しいけどなるべく仕事の進捗をきいてます。それぞれに性格も違うので、それぞれにあったアドバイスをするようにしてますね。あとやっぱり早く帰るって大事だと思ってて、でも中々みんながんばりやさんで早く帰ってくれないんですよ。みんな独身で、楽しい時期なのにうじゃうじゃ会社に残っちゃって。

寺田:帰るときは帰る、メリハリが大事ですよね。

佐野:たまには仕事の相談じゃなくて、遊びに誘ってもらいたいね。
   


私たちと一緒に、働きませんか?

エクステリアプランナーは、建物を輝かせるスペシャリスト。
デザインを仕事にしたい、植物が好き、絵を描くこと得意、街並みをつくりたい、人を感動させたい!方、お待ちしております。


新入社員×新入社員
店長×新入社員
そのほかの採用コンテンツ
ページの先頭へ